[DACAPOより]

ご予約・空室情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉店のお知らせ。長らくのご愛顧ありがとうございました!


みなさまご無沙汰しておりましたがお元気でいらっしゃいますでしょうか。

セラピーイン ダカーポは10月31日をもちまして閉店致しました。
長らくのご愛顧、ご声援、ありがとうございました。


いまここに至るまで、移り変わる状況になかなか気持ちの整理がつかず、みなさまへのご報告も遅くなってしましました。
また、みなさまからの暖かい励ましのメール、ご心配のお声を頂戴しながらもお返しできなかったこと、合わせてお詫び申し上げます。

でもみなさまからの暖かいお言葉に支えられて参りました。
本当にありがとうございました。



10年前、夫婦二人ではじめたダカーポも、子供たちが生まれて4人になって みなさんと出会えて大家族になりました。
閉めるに至って振り返ってみて、改めて大切なものに気付かされた気がします。


DACAPOを我が家のように親しんで下さったみなさま。
本当に本当に、心から、ありがとうございました。

これからも、ダカーポ&オーナーの新店(12月オープン予定)を どうぞよろしくお願い致します。


   オーナー 飯塚敦 & DACAPOママ 飯塚亜希

   連絡先TEL:090-9321-7258(オーナー携帯)

スポンサーサイト
*コメントを読む/書く:5件   ※みなさまからのコメントお待ちしております♪

みなさまご声援ありがとう!

先日、避難者の方々を受け入れることをこのブログに記させていただいてから、物資など支援の申し出や応援のメッセージ、また4月中に一度ダカーポに泊まりに行きたかった~、など多くのみなさまからのご連絡本当にありがとうございました。

嬉しさもいっぱい、心温まるメッセージに沢山の勇気を頂戴いたしました。

そして、合わせて、昨年からご予約いただいていたにも関わらず、ご宿泊をキャンセルさせていただいたみなさま、またご予約希望を頂戴してお断りさせていただきましたみなさま、本当に申し訳ありません。
ここで改めまして謝罪させていただきます。

避難して来られた方々には、少しでも気兼ねなく自分の家のように過ごして頂きたいと思っていますので、やはりダカーポとしては避難者以外の方はしばらくお泊めしないことに決めました。


今現在、ダカーポには、一番若い方で30代~90歳のおじいちゃんまで、14名の方々がいらっしゃっています。


ダカーポに来るまでの1ヶ月間に6ヶ所もの避難所を転々としたご家族。

温かいご飯が盛られたお茶碗を両手でじぃっと包みこんでいたおじいちゃん。

避難所生活の間一回も出歩かなかったおじいちゃんが、はじめてお散歩に出かけたと涙ぐんでいたおばあちゃん。

はじめて夢を見ずに眠れたと喜んでいたお母さん。


みなさん沢山の大変な思いをしてウチにいらっしゃっているのに、我が家のことも周りの方々にも気遣ってくださる数々のお心遣いに感謝し喜びの声をいただいている毎日です。

はじめお越しになられた時の疲れた顔が。ほぐれて。笑顔が出てきて・・・。
少しでもくつろいでもらいたいなと思います。



*コメントを読む/書く:3件   ※みなさまからのコメントお待ちしております♪

地震から1ヶ月。避難者の受入れ開始しました。

3月11日の大地震から1ヶ月が経ちましたね。

前回「3月31まで休館」のお知らせの後、様々な状況の変化もありみなさまに通知をさせていただくこともできず、遅くなりましたこと、まずお詫び申し上げます。

そして、報告。
4月10日より、避難者の方々にお泊りいただくことに致しました。
「泊まる」ではなく「一緒に住む」感覚なので、一気に大家族になっております!

核家族の我が家に、急にじぃちゃんばぁちゃん達が増えたので、子供もたちはマゴマゴしていましたが、学校・幼稚園もはじまりいつもの生活になってきました。

ひとまず7月中までは、避難の方々に暮らしていただくつもりでいますので、ダカーポの通常宿泊は8月1日からとさせていただきます。

また状況も変わるかと思いますので、その都度お知らせさせていただきますね!


後になりましたが、ダカーポを心配してくださったみなさま。
本当に多数のお声ありがとうございました!
日々変わる状況に何ともお返事もできず遅くなってしまいましたが
ダカーポはみんな元気に暮らしております!ので
ぜひまたみなさまにお会いしたいと思います♪

ひとまずご報告まで^^



*コメントを読む/書く:10件   ※みなさまからのコメントお待ちしております♪

3月31日まで臨時休館いたします

3月11日に発生しました「東北地方太平洋沖地震」および社会情勢をふまえ、3月31日まで臨時休館させていただきます。

ただ、3月12日にお知らせしたとおりダカーポ自体に損傷はなく、近隣の七ツ森地区全体も大丈夫です。

電気ガス水道のライフラインが止まってないということで、子供達は14日から小学校・幼稚園に通い、今日からはお弁当持ちで登校しております。

まだまだ余震も続き被害が広がる中、ひとりでも多くの方が無事でありますようにと心から願って。。。

3月12日撮影
▲3月12日に撮影したダカーポ&磐梯山です
*コメントを読む/書く:3件   ※みなさまからのコメントお待ちしております♪

地震

3月11日午後に発生した東北地方太平洋沖地震。
みなさまからたくさんのご心配のお問い合わせいただきありがとうございました。

ひとまず、ダカーポはみんな無事元気です!のご報告を。

元々地盤の固い磐梯地区ではありますが、それでも震度5強。はじめての大きな揺れでした。
ダカーポ家ではお皿が一枚割れただけの被害。
子供達も、通常通り学校・幼稚園から帰宅して参りました。
ガス水道電気なども止まることもなく、通常通りの生活を送っております。

ご近所さんでも倒壊破損などの被害もありませんでした!

今回の地震でメール等でご連絡をいただいておりますみなさま
どうやら当方で受信できていないようで、返信もさせていただけず
更なるご心配をお掛けしているようです。

ですので、この場にて無事のご報告をさせていただきます^-^

また、本日3月12日は、休館とさせていただきました。
ダカーポはお泊りいただける状態なのですが、お越しいただく皆様の安全を考慮し、本日は休業と致します。
楽しみにしてくださっていたみなさま、またの日にぜひお越しくださいね!
お待ちしております!!



*コメントを読む/書く:4件   ※みなさまからのコメントお待ちしております♪

セミの孵化

20090804123152
ダカーポの看板横のさくらんぼの木に、セミが誕生していました!

なんて綺麗な浅黄色。

発見したのが、朝8時頃。
2時間後には飛び立っていました。

いのちの息吹きですね。

*コメントを読む/書く:0件   ※みなさまからのコメントお待ちしております♪

デカかったカエルちゃん

20090804133502
庭の花壇で遭遇!

カエルを飲み込もうとしたけれど、大きすぎて立ち往生しているヘビ。

慌てていたのでピンボケしちゃったのが悔しい!!

カメラの音で、ヘビはカエルを放して逃げてゆきました。
カエルちゃんは、しばらく放心していたけれど、ちゃんと元気でした。
よかったね。

ちなみにカエルは「モリアオガエル」です
*コメントを読む/書く:0件   ※みなさまからのコメントお待ちしております♪

モグラの春

もぐら

お散歩中に発見。

陽の目に出てきて、プルプル震えていた

ちっちゃなモグラです。

*コメントを読む/書く:0件   ※みなさまからのコメントお待ちしております♪

・・・そしてみんないなくなった。

今朝のこと。
キセキレイのヒナたちは飛び立って行った。

朝方から、キセキレイのキーちゃん夫妻がピィピィ声をかけ、近くの電線に止まって見守る中で、1羽、また1羽と飛び立ち・・・。

最後、イチバン小柄な子。巣から出てベランダの隅っこでピィピィ不安そうに鳴きながら・・・。でも8時35分、上手に飛んで行きました。

今も窓の外でキセキレイの声がするから、きっと近くにいて飛ぶ練習してるんだろうなぁ。

空っぽの巣をやっと間近で見ることはできたし、旅立ちは嬉しいけど、でもやっぱりさみしい。。。。。。。

我が家の娘たちも旅立つ時がくるのかしら・・・(涙)
*コメントを読む/書く:1件   ※みなさまからのコメントお待ちしております♪

こんなに大きくなりました♪

キセキレイの赤ちゃんベランダに巣を作って生まれたキセキレイの赤ちゃん。
なんだか急激に大きくなって参りました!

ピィピィあまりに元気に鳴いているので、キセキレイのパパママ鳥はいろんな敵から赤ちゃんを守るため、辺りを飛び回り気を反らせています。

今朝はニョロンと登場した蛇の前を、低く2羽で飛びヒナと反対方向へと歩いてみたり。

うーん、やはり親だわ!(同志?)
*コメントを読む/書く:0件   ※みなさまからのコメントお待ちしております♪
> [DACAPOより]  ≫次ページ

子連れ旅行歓迎! セラピーイン ダカーポ



アロマセラピースクール

手作り石けん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。